ADS-Family Ver10 建物高チェックの不具合に関してのご案内及び推奨の対処方法

ADS-Family Ver10 建物高チェックの不具合に関してのご案内及び推奨の対処方法

平素より弊社システムをご利用頂きまして誠に有難うございます。
先日もご案内の通り2021年2月10日にリリース致しましたADS-Family(ADS-win.ADS-LAX.ADS-LA)Ver10.00.028におきまして、現在下記の様な不具合を確認しておりますので、改めましてご報告いたします。
不具合の概要と推奨の対処方法及び注意点を記しましたので、ご確認の程宜しくお願い致します。 不具合につきましては、今後のバージョンアップにて修正を予定しております。
ご利用のお客様にはご不便をお掛けし、深くお詫び申し上げます。

1.建物高チェック実行による強制終了

2.印刷プレビューにおける[全測定点表示]の際の計画建築物表示の不具合


■推奨のご対応方法

ご利用のお客様によって、以下の様な対処方法をお勧めいたしますので、ご参考にしてください。

推奨のご対応方法MAP

①『ADS-Family Ver10.00.028をご利用の方』で『建物高チェックは[ほぼ使わない]場合』

  →Ver10.00.028にて、斜線逆日影計算・日影・天空率計算には不具合はないので、通常はVer10.00.028をご利用頂き、
   建物高チェックを行いたい場合のみ、ADS-Family Ver9(ADX変換にて対応可能)をご利用ください。

②『ADS-Family Ver10.00.028をご利用の方』で『建物高チェックを[利用する]場合』

  →Ver10.00.027では「建物高チェック」での不具合はありませんので、Ver10.00.027にダウングレードしてご利用ください。

③『ADS-Family Ver10.00.027をご利用の方』で『ADS-BTシリーズとのデータ互換が不要の』場合

  →そのままVer10.00.027をご利用ください。

④『ADS-Family Ver9をご利用の方』で『Ver10の新機能(異福道路自動化等)が不要』の場合

  →そのままVer9をご利用ください。

  
■詳しい対処方法は以下PDFをご参照ください。  

矢印ADS-Family Ver10.00.028に関する不具合及び対処方法について(PDF)

矢印別紙 印刷プレビューにて、斜線天空率チェックの[全測定点表示]の際に、計画建物が表示しない場合について不具合の概要及び対処方法(PDF)


本不具合につきましては、今後のバージョンアップにて修正を予定しております。
ご利用のお客様にはご不便をお掛けし、深くお詫び申し上げます。


お問い合わせはこちらからお願いいたします。




2021年4月26日 生活産業研究所株式会社