BIM sustaina for Energy
省エネ計算クラウド型Webアプリケーション

BIM sustaina for Energy Sync for Revit / Archicad
省エネ計算クラウド型Webアプリケーション

BIM sustaina for Energyで省エネ性能を確認しながらのプランニングが実現

BIMソフトと連携し、非住宅建築物の省エネ性能を効率的に計算するクラウド型Webアプリケーションです。
BIMを用いて自社内で省エネ計算が可能となり、省エネ性能の把握に要する時間・費用の大幅な削減を実現します。




01     
 

設計初期段階より省エネ性能を確認しながらの設計が可能
設計しながら省エネ計算結果を確認でき、省エネ性能・デザインのバランスがとれた設計が可能となります。

    
 

02     
 

BIMデータを活用し、分断された意匠と設備の連携を実現
BIMとWEBの連携で設計しながら省エネ計算結果を確認することで仕様の検討がスムーズに行え、省エネ性能・デザインのバランスがとれた設計が可能となります。外皮仕様の計画時に建物性能を確認することで、デザイン・コスト・性能が一致した提案が可能となります。

    
 

03     
 

省エネ適判申請書類を自動作成。自社作成が可能に
省エネ適判申請に必要な様式A 、B 、C* に加え、設計内容説明書や、計画書(様式第1)が自動作成されます。
*設備情報は別途必要です。
計算結果のWeb表示サンプル画像

    
 

省エネ計算サービス一覧

BIM sustaina for Energy
サービス名 Standard
(モデル建物法対応)
Professional
(標準入力法対応)
対応ソフト Revit / Archicad Revit
サービス概要 ・BIMモデルのデータをアップロードし、WEB上でモデル建物法での省エネ計算を実施
・分析申請資料の自動作成が可能
・サステナ申請の併用で、省エネ計算がより低コストで迅速に
・ZEB設計を考慮
・初期から標準入力法での省エネ計算、性能検討が可能
・WEB上で建築と設備設計者と連携し、熱負荷計算から空調機器選定まで完結
・設備設計者がBIMソフトの操作不要
計算方法 モデル建物法 モデル建物法 / 標準入力法
計算書作成 モデル建物方法 WEBPRO入力シート モデル建物法 WEBPRO入力シート
標準入力方法(建築情報)WEBPRO入力シート
標準入力方法(設備情報)WEBPRO入力シート
価格 年額 357,600 円(税込 393,360 円) 年額 1,197,600 円(税込 1,317,360 円)

対応BIM・動作環境

【Revit】
Autodesk Revit 2023/2024(Windows版)
【Archicad】
Graphisoft Archicad 24.25.26(Windows版)

【動作環境】
BIM sustaina for Energy(Standard):ブラウザ Google Chrome 最新版、Microsoft Edge 最新版
BIM sustaina for Energy (Standard)Sync for Archicad:Graphisoft Archicad 24/25/26(Windows版)
BIM sustaina for Energy(Standard) Sync for Revit:Autodesk Revit 2023/2024(Windows版)


お見積り・デモンストレーション・お問い合わせ

お電話またはフォームにて、お気軽にお問い合わせください。

TEL:03-5723-6461(営業)






システム開発:株式会社one building

総代理店:株式会社トッパン・コスモ