[ADS通信 No.002] 2017.09

ADS通信 バックナンバー

【 ADS通信 】 No.002   2017.09.13

いつもお世話になっております。生活産業研究所です。
本メールは、弊社サポート宛てにメールにてお問い合わせいただいた お客様及び弊社より今回のご案内をさせていただいたお客様にお送り しています。

現在、弊社では"EpcotNet"というメルマガを発行しておりますが、 この度、ADSユーザー様向けの情報配信を【ADS通信】として別途 行うことになりました。 内容は一部メルマガと重複する部分はございますが、実際にADSを ご利用されている方にお役に立つ情報の配信とさせていただきたい と考えておりますのでよろしくお願いいたします。

配信の停止は、一番下の案内をご覧ください。

INDEX

...................................................................

■ADS Ver9 の操作を動画で紹介 ADS YouTubeチャンネル

■ADS-win 1Day操作スクール 9月22日(金)

■高さ制限解析サービスのご案内

...................................................................

ADS Ver9 の操作を動画で紹介 ADS YouTubeチャンネル

ADSの基本操作から様々な機能をご紹介するYouTubeチャンネルを公開中です。  
今回は、その中から3つの動画をピックアップします。

 

■ADSVer9 作図線(作図補助線)の利用方法

> https://www.youtube.com/watch?v=YR9_sep6Nqk

 

■画像データから 本敷地を設定する方法

> https://www.youtube.com/watch?v=wY6BTmwo7IY

   

■ADSVer9 ヘルプメニューの活用方法

> https://www.youtube.com/watch?v=DelU-s6OkHU

 

その他の動画もありますので、是非ご参照ください。


ADS-win 1Day操作スクール 9月22日(金)

ADS最新版Ver9の基本操作及び天空率算定の操作スクールを1Day開催致します。
午前中の基礎操作スクールでは、ADSVer9の与条件設定・建物編集・日影計算そして印刷までの基本操作と、
実務上でのポイントを、実際にパソコンを操作しながら習得して頂きます。ADSVer9の操作を基本から学びたい方、
操作に不安のある方、ADS操作を復習したい方 へ向けADS-winの操作ノウハウをご案内いたします。
午後からの天空率算定スクールでは、ADSVer9で天空率算定をこれから学ばれる方、復習したい方向けに、
天空率算定におけるADSの一連の流れや操作のポイント、申請図の作成、 東京方式/JCBA方式の考え方等を
実際にパソコンを操作し、習得して頂きます。

 [開催要項]
 ◆日時:2017年 9月22日(金)
     10:00~17:00(受付開始:9:30~)
 ◆会場:当社セミナー会場 (最寄駅:中目黒駅)
 ◆定員:5名 先着順です。定員になり次第、申込締切とさせて頂きます。
       (最小開催人数3名)
 ◆実際にパソコンを操作して頂きながら、ADSの操作を習得して頂きます。



[各種高さ制限解析サービス]

□確認申請図書作成代行 
・天空率申請図書の作成代行を行います。

□天空率無料判定
・天空率の無料判定(算定)を行います。

□ADS作業代行
・ADSのデータ入力作業の代行を行います。

□リモートサポート
・画面を共有してサポート等を行います。

□天空率コンサル
・天空率に関するコンサルを行います。

[その他のサービス]

□企業講習・訪問指導
・システム講習は勿論、天空率制度(座学)等も行っています。

□Youtubeチャンネル
・各種システムの動画のページです。

メールによるサポート依頼をされる場合のお願い

サポートセンターをご利用の際、メールにてご依頼されるケースがございます が、本文内には下記の内容の併記もお願いいたします。

〇システム名

・ADS-BTの場合は、ベースのCAD(REVIT/ARCHICAD/VECTORWORKS) の記述もお願いします。

〇バージョン

・ADS-win(LAX/LA)の場合は、プルダウンメニュー/ヘルプ/バージョン情報 で表示される右上の数値(9.50 006)
・ADS-BTの場合は、ベースのCADのバージョン

天空率取扱い等、情報のご提供のお願い

敷地形状及び道路の接道状況における取扱い等、実案件における取扱い事例等
も今後の【ADS通信】にて配信させいただきたいと考えております。
つきましては、実案件にて通常とは異なった取扱いケース等ございましたら
情報のご提供をいただけると幸いです。

★ご連絡先はこちら → support@epcot.co.jp (担当:菅原)

===================================

■発行元  生活産業研究所株式会社 https://www.epcot.co.jp/

〒153-0043 東京都目黒区東山1-6-7 フォーラム中目黒

▼▼▽各種お問い合わせ・メール配信の解除・アドレス変更等

adsag@epcot.co.jp (ADS通信担当者宛てでご連絡ください)

※上記アドレス宛にご連絡ください。

※メールアドレスの新規登録の場合も上記アドレス宛に"ADS通信配信希望"と ご記入の上ご連絡ください。